大阪府遊技業協同組合

大遊協について

概要

設立目的

大遊連を母体として昭和35年2月に設立

昭和35年2月、中小企業協同組合法に基づき、大遊連を母体として大阪府遊技業協同組合を設立し、大阪府知事の認可を受ける。
協同組合の基本精神を高く掲げ、幾多の困難を克服し、大阪における遊技業界の繁栄において輝かしい実績を築きあげてきました。
現在、厳しさを増す遊技業環境の中で今一度その原点回帰が求められています。

大阪府遊技業協同組合設立理念と目的

大阪府遊技業協同組合・事務局

健全娯楽の育成・業界の社会的地位の向上・大遊協組織の円滑な運営を力強く支えています。
事務局事業の効率化、専門化、合理化策に積極的に取り組み、その機能の向上を目指しています。

大阪府遊技業協同組合事務局

大阪市中央区谷町7丁目1番 39-304
新谷町第2ビル
TEL:06-6768-7221
FAX:06-6764-0566