社会貢献活動

社会貢献活動

大阪府現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクトを支援(協賛)

大阪府現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト第5回公募入選作品展

大遊協は、大阪府が推進する「大阪府現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト」を支援しています。
大阪府がアートを活かした障害者の就労支援の取組みの一環として実施している「現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト」では、大阪府に在住する障がい者の現代アートを公募し、応募作品(885点)の審査を行い、最優秀賞1点、優秀賞3点、協賛団体の大遊協賞1点、佳作13点、入選39点の入選作品を決定しました。
大阪府現代アートの世界に輝く新星発掘プロジェクト第5回公募入選作品展が3月22日(火)から27日(日)まで大阪市西区の大阪府立江之子島文化芸術創造センターで開催され、最終日の27日には、入選者表彰式が行われました。

3月18日(金)・22日(火) 大阪府と大阪市を通じて計15台の福祉車両を寄贈

大遊協の福祉車両贈呈200台達成!

大遊協の「善意の箱事業会」は、3月18日に大阪市に8台、3月22日に大阪府に7台の計15台を寄贈しました。
福祉車両の寄贈は、平成15年から継続して毎年行っており、今回で目標の200台を達成しました。
善意の箱事業会(昭和47年創設)は、これまで大阪のパチンコ・パチスロ店が賞品交換時の余り玉(玉・メダル)やこぼれ玉(玉・メダル)を基金として幅広い社会貢献活動を行っております。

12月16日(水) 大阪府の生駒山系花屏風構想に協力し、桜の苗木30本を植樹

生駒山系花屏風構想

大遊協は、第16回大遊協感謝祭「大遊協エコプロジェクト」活動の一環として12月16日(木)に大阪府大東市の龍間地区に桜の苗木30本を植樹しました。
大遊協は、大阪府が推進する「生駒山系花屏風構想」に協力し、平成22年から継続して桜の苗木の寄贈や植樹を行っています。

11月 大阪市を通じて市内の全保育園に「エコかるた」(計534箱)を寄贈

エコかるた

第16回大遊協感謝祭「大遊協エコプロジェクト」の一環として11月に、大阪市を通じて市内全保育園に、オリジナルエコかるたを寄贈しました。
かるたは、大遊協エコプロジェクトのオリジナルキャラクターのシロクマの「きょうくん」をモチーフにしてデザインしたもので、かるた遊びを通じて子供のころから環境問題を身近に感じ、エコの大切さを考えるきっかけにしてもらおうと企画したものです。